KURODAI MANIA 〜クロダイマニア〜

KURODAI MANIA 〜クロダイマニア〜

チヌブログ 房総と淡路で紀州釣り

釣り方

私の作戦の立て方【第3部】ダンゴの配合の決め方 =単独釣行編=

私が、ダンゴの配合、硬さ、大きさをどのように変えているかについて、書いてみます。 まず、単独釣行の場合です。 同釣者がいる場合の対処は、第4部で書こうと思います。 ⑴ダンゴの配合 普通、ここでヌカ何杯、砂何杯、サナギはこんくらいでと始まるのです…

私の作戦の立て方【第二部】:ダンゴアタリと本アタリから見る作戦の立て方

さて、いよいよアタリから見る作戦の立て方です。 前回書いたように、紀州釣りには、本アタリ以外に、ダンゴアタリがあります。ダンゴアタリの有無に、その後の本アタリの有無を掛けると4パターンあることになります。その4パターンでそれぞれどのような作戦…

私の作戦の立て方【第一部】:『トントン』、『這わせ』、『底切り』について

今回、何となく、自分がやってきた紀州釣りについて、書いてみたくなりました。 特に書きたかったのは、紀州釣りの『作戦の立て方』です。 当然、小生の『作戦の立て方』などは何の参考にもならないとは思いますが、自分の頭の整理の為にも、一度、文章に落…

永易名人

『アタリが無いとき、渋いときは、這わせを大きくする。アタリが無いときや釣れないときは不安感からアタリを確認したく、ウキ下を短くしがちだが、これは危険を伴う。そのようなチャンスが少ない時ほど、ベタ這わせにし、しっかりくわえさせ、走り出してか…

マイさなぎ釣法

参考になるか分かりませんが、私のサナギ釣法を記載します。(1)サナギは2種類用意します。 ひとつは刺し餌用の粒のしっかりした固いやつです。柔らかいサナギは浮くので不可です。お勧めはこれです。マルキュー 特上粒サナギhttp://www.amazon.co.jp/gp/aw/d…

荒業計画

人生の岐路に立っています。フカセ続行か、ダンゴか。。。それが問題だ。ブルータス、お前もか。 ダンゴが出来ると、この季節。楽しいものになるのでしょう。ただ、フカセを極めたい気持ちもあります。 たつの市室津では、フカセでも毎週チヌは釣れていまし…

竿2本 タナ3ヒロ

困ったときは、こうしています。前に竿2本、タナは3ヒロにしておく。3ヒロ半でほぼ竿1本ですよね。全層釣法で有名な鵜沢さんが、チヌはタナが特定できないときには、竿一本、マダイは竿2本で回遊してくるのを待つとその著書で仰ってました。自分も結局釣れて…

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定