読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KURODAI MANIA 〜クロダイマニア〜

チヌブログ 房総と淡路で紀州釣り

南紀 1枚、キビレ2枚

一昨日の初釣りが消化不良だったので、再度出撃しました。快く送り出してくれる嫁に感謝。

今回は同じ南紀でも場所を変えました。強風のはずが、着いてみると凪状態。最近、天気予報が当たりません。特に風予想。今は、天気.jpを使ってますが、次回はアプリを変えてみます。今回はwindyも外れました。

朱色をラバーで隠した黒斬です。いい感じ。

朝マズメ。ダンゴアタリはありませんが、ダンゴが割れてから流すとアタリが出ます。 ヘダイが掛かりました。海の状態としては悪くないけど、こいつらしつこそう。 エサをボケにします。ダンゴが割れてから5mぐらい流したあたりでウキがゆっくり立ち上がります。合わせると首を振ってる。30センチ台のキビレでした。

9時に干潮。潮が止まったあと、朝は右に流れていた潮が左に変わるとアタリが止まりました。

オキアミは取られたり残ったり。ボケにするとヘダイが掛かります。

そんなこんなでもう12時。今度はオキアミが残るように。チャンス?と思ってボケを使うも、こちらも丸残り。昼休みか?それともスイッチが入りきっていないのか? ここで我慢していたアミエビを混ぜたダンゴをいくつか投げます。

13時を回ると、今度はダンゴアタリが出ました。スイッチ前だったのか? ここでボラが掛かりました。チャンス! ボケは必要ありません。ボラがエサ取りを蹴散らしているので、オキアミで十分。 ヘダイを数枚追加したあと、20センチ台のチヌ。黒斬の入魂は20センチ台でした。うーん。

その後、アタリが遠のきます。ダンゴアタリも散発に。ダンゴが割れるとオキアミが音もなく取られます。ボラが遠のいたか?

仕方なくボケで流すと、10メートルぐらい流れたあたりでウキが立ちました。合わせると乗った!頭を振ってます!チヌか?!と思ったら上がってきたヤツはやたら白いし、ヒレが黄色い。30センチ台のキビレでした。

夕マズメを迎えました。勝負のアミエビ! これが失敗だったのか、エサ取りだらけに。 オキアミが全く持たず、ボケも尽きて納竿となりました。

チヌ20センチ台1枚。キビレ30センチ台2枚,

ヘダイ達

最後に黒斬F-53のインプレ。(もう廃盤商品ですけど、、、) ボラが簡単に浮いてきたのでパワーはあります。チヌ竿らしい胴調子で30センチ台の首振りにもしなやかに対応してました。がまかつらしい粘り感と言うか、質感の高さがあります。 惜しむらくは少し重い。190gぐらいと思いますが、鱗海が155g、銀狼が165g前後と考えるとスペック上でも重さは歴然。F-50の方が良いかも。 ただ、総合的には質感の高さに満足してます。今週末はチヌスペが待つ関東でやります。 いい生活だ。あとは大物だけ、、、。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 紀州釣りへ
にほんブログ村