KURODAI MANIA 〜クロダイマニア〜

KURODAI MANIA 〜クロダイマニア〜

チヌブログ 房総と淡路で紀州釣り

17/2/19 房総 2枚

今日も房総で連投です。ただ、夜中は強風。寝てる車が揺れるほど。こりゃアカン。釣り座も確保せず朝まで寝ました。

ところが朝起きてもまだ強風。寝よ寝よ。 結局、9時半まで車で寝てました。

釣り座に着いたのは10時。まだ風が強かったですが、12時ぐらいから風も弱まる予報。今からダンゴを入れておきます。

今日は私以外にもう一人ダンゴ師が。私の方が後から入ったので、お声かけします。すると、快くオーケーしていただきました。ありがとうございます。

今日はその方との1on1。 さて、どうなることやら。

私のダンゴが約90秒で割れるのに対して、その方は45秒から60秒ぐらい。大きめダンゴで遠投されてます。よくそんなに割るのが早いダンゴが、割れずに遠投できるな。。。感心してしまいました。後で気づいたのですが、パサパサを固く握っています。水分が少ないので、着底してから割れるのが早い(と思います)。なるほどね。永易流を汲む人なのかな?

でも、このままでは寄せ負けします。。。うーん、どうしたものか。私のダンゴでは、これ以上、握りを少なくして割れるのを早くすると、遠投出来なくなります。空中で割れてしまうのです。

仕方なく、握る時間と割れてから回収までの時間を短縮して、ダンゴ投入の回数自体は遜色ないようにしました。

隣を意識しながらの釣り。疲れます。あまり好きではありません。相変わらず割れるのは45秒のようです。一瞬相手のウキを見てから、自分のウキに目を戻すと、

立ってる!

即座に合わせます。上がって来たのは43センチのチヌ。

今日は風が強かったので、予備竿のイングラムチヌIMを使いました。というか、昨日もイングラムチヌIM。チヌスペはお休み。

チヌスペは日本最高のチヌ竿だと思いますが、穂先が繊細で折れやすいので、風が強い日には使いたくありません。

イングラムチヌIMはコスパが良いですが、チヌが40オーバーだと、竿がギシギシ音がします。ブランクスのせいなのか、ジョイント部分が甘いのか?

午後になりました。あたりが止まります。たまにフグが掛かるぐらい。

お隣はエイを釣り上げてましたが、チヌアタリはない模様。

勝負は15時。15時台がチャンス思ってました。案の定、ダンゴあたりが出始めて、ウキもモゾモゾしてきます。でも、消しこまない。

今度はモゾモゾアタリの中で、比較的大きいアタリに的を絞ります。合わせると、乗りました。38センチ。

17時までやってタイムアップ。 お隣はエイ以外当たらかった模様。

さて、来週は南紀です。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 紀州釣りへ
にほんブログ村にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

広告を非表示にする
//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定