読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KURODAI MANIA 〜クロダイマニア〜

チヌブログ 房総と淡路で紀州釣り

西脇市 HSK 2枚 (➕5バラシ(涙))

兵庫県西部で段底ができるポイントを探しており、今回は西脇市HSKに行きました。











中央の桟橋から段底で釣ります。桟橋の真下で4mぐらいの水深です。15尺で50cmぐらい糸ふけが残る感じ。ベストは14尺なのでしょうけど、持っていないので、仕方なく15尺で釣ります。ほぼ同時に来た別の2名の方は桟橋奥から両グルで沖を狙うようです。ただ、桟橋自体が沖にいるようなものなので、そこから別の沖を狙う必要があるのか疑問です。真下でも4mあるわけですし。ま、ひとそれぞれなので、私は足元を狙います。

北風が強かったですが、追い風なのでなんとか釣りになりました。3投目で初当たり。俄然やる気が出てきました。ただ、最初はちょっと浮いていたみたい。底に引きずり込みます。それから30分ほど経ちました。強風で風波が立つ中、見づらいウキが半メモリ入った気がして合わせると1枚目が出ました。40cmぐらいです。良く引いて、短いタモしか持ってこなかったこともあり、取り込みに苦労しました。











それからもウキはコンスタントに動きました。ただ、あまり誘いには反応しない感じでした。

ただ、ここからが悲惨!本当に悲惨!
5枚連続バラシです。
1枚目、針ハズレ。
2枚目、ハリス切れ。
3枚目、針ハズレ。
4枚目、スレバラシ。
5枚目。ハリス切れ。

ハリスのストックが03と04しかなく、ハリスが切られる、切られる。フラストレーションが溜まります。

こうして、1人バシャバシャやってましたが、桟橋奥の2名は当たりがない様子で静まり帰ってます。しばらくすると、二人とも長尺をしまって足元に変更してました。だから、言ったでしょ!

夕方17時になりました。ウキが半節入ります。ハリスを気にしてソフトに合わせます。乗った!そここら時間を掛けて弱るのを待ってから引き上げます。ヒヤヒヤしながら、何とかネットイン。鬱憤を晴らす二枚目でした。











35センチくらい。

奥の桟橋の二人は、足元に変えてもほとんど当たりがないようでしたが、1人が納竿寸前に一枚釣ってました。一人はお凸。
今度、良いハリス買います。

=セッティング= 
竿:15尺
道糸:ナイロン0.8号
上ハリス:ナイロン0.5号10cm
上鍼:バラサ6号
下ハリス:ナイロン0.3号60cm
上鍼:バラ2号
バラケ:粒戦 100cc
              とろスイミー 50cc
            セットガン 100cc
            水 150cc
            新B 200cc
            セットバラケ 150cc
クワセ:力玉大粒.小粒サナギ漬け