読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KURODAI MANIA 〜クロダイマニア〜

チヌブログ 房総と淡路で紀州釣り

房総 2枚

今日は房総。コイン精米機でヌカを取ってから行きます。いつも行くヌカが取れるコイン精米機は三ヶ所。行くとどれも清掃後でヌカがない。埼玉北部から南下しながらヌカを求めてのコイン精米機巡りがスタート。ただ、行ってみると中々ヌカが取れるタイプが少なく、あってもヌカが少ない!回ったコイン精米機は合計18ヶ所!最後は川口の方まで来てました。疲れた、、、。

今度は、前回の房総釣行で折ったチヌスペの穂先が釣具屋に届いているので回収。自分でなおします。ところが古い折れた穂先に付いていたガイドが固着して外れません。千枚通しやら何やら使って外しますが、思うように行かず。最後はコンビニのトイレで石鹸をつけて滑りを良くして、虫ピンを使って押し出しました。ふう。

そんなこんなで高速を飛ばして釣り場に着くとすでに3時過ぎ!9時に出発したのに、、、。なんかついてない。少し仮眠してから釣り座を確保。釣る前から疲労困ぱい。

翌朝、居並ぶアジ釣り師たちの嘆き節。全滅状態でアジ釣り師たちのモーニング組みは撤収して行きました。皆さん、完全ボーズ。チヌも厳しいのか?

そう思ってウキを見ているといきなりウキが入りました。まだ8時。ドンッという手応えがあり、その後、ドンドン走ります。大きい! 次の瞬間、ふっと軽くなりました。回収すると、なんと棚取りを兼ねて主に朝に使う4号鈎が折れています。4号鈎がのされるって、どんだけ?レバーブレーキも使ってましたが、一瞬の加速で折られました。何だろう?ま、チヌではないことは確か。

午前中は、その後、フグが散発的に当たりますが、チヌあたりはなし。ただ、帰ってくるオキアミはそんなに冷たくない。アジは群れが回っていないだけで、チヌは悪くないのでは?午後勝負と見ました。

午後になると潮が引いてくるので、棚を詰めながらの釣りに。ただ、粘っているとどうしてもハワセ気味になってしまいます。ここの印象は這わせすぎるとフグにやられる感じがします。普通、逆だと思うのですが、食いが渋いので、キチンとトントンで刺し餌を動かしてチヌにアピールする方が、結果が出ています。餌が動かないとフグやカワハギなどに音もなくやられます。なので、トントンを中心に、這わせと底切りを試しながら徐々に棚を詰めて行きます。

3時干潮。勝負の時間。やはりダンゴ釣りは干潮でしょう。 するとダンゴあたりが!ウキがモゾモゾ言いますが消しこまない。オキアミは残っています。アピール不足?今度は5センチほど底を切って、オキアミを房掛けに。アピールを意識します。ダンゴが割れて、ウキが倒れます。底を切っているので、ウキの動きが大きい!その後、またモゾモゾ。

入ってくれ!!!

すると、願いが通じたのか、ウキがゆっくり立ちました。合わせると、乗りました!

手応え!頭を振り、時に潜ろうとします。 顔が見えないうちからチヌを確信。かなり遠投しているので、回収に時間がかかります。レバーブレーキも使いながら丁寧に回収。ウキが上がり、あとはハリス部分だけ。すると水中でヌラリと身をくねらせるチヌが見えました。この瞬間がたまらない。マルキューのチヌの絵は、角度的にも、釣り師からこのヌラリと見えた瞬間を捉えていると思います。

上がって来たのは44センチ。ノッコミではないですが、丸々と太っています。スーッと脳内麻薬が出るのを感じます。冬の一枚は気持ちいい。

「お、いいチヌですね。」

振り返るとKさんです。いつも缶コーヒーの差し入れありがとうございます。Kさんは今日はフカセ。隣に入られました。遠矢ウキがデカイ!ま、遠矢ウキですから当たり前ですけど。Kさんは、その後、フカセで45センチを一枚あげられてました。お見事です。

さて、私もラストスパート。寒チヌとはいえ、もう一枚欲しい。

16時過ぎ。ボラが掛かりました。ダンゴが芯残りしたのかな?何れにしても、ボラが当たるということは、状態は悪くありません。チャンスか?

17時を過ぎてからでした。今日はかなり渋いので、中々消し込みません。そのため、一瞬でも抑え込むあたり(実際は寝ウキですので、抑え込まないで、ウキが斜めに止まった瞬間)を狙いました。

乗りました!

然し、叩かない!ボラか?

でも、走らない!チヌか?

どっちやねん!!

遠くから粘って丁寧なやりとりを心掛けます。ウキが上がって来て、またヌラリと水面下に姿を現したのは42センチ。無事、回収。

(よく見ると43センチですね、、、)

その後、ウキが見えなくなるまでやって、納竿としました。

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

ランキング参加してます。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 紀州釣りへ
にほんブログ村にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村